「生」で触れる技術体験が成功への近道に通じる

動画編集を仕事にしようとした場合、スキルの有無が収入に直結します。
現在、動画編集職が大きな需要を持っているため簡単に高収入が得られると思っている人も少なくありませんが、未熟なスキルしか持っていない場合、「アルバイトをしていた方がマシだった」ということにもなりかねません。
そうならないためにも、撮影の基礎からしっかりと学び、仕事をする上で必要なスキルを身につけておくということが大切になっているのです。

Vookのスクールはこれまで活動してきたノウハウの中でプロフェッショナルとして必要な素養を順序よく一つの教材として集約しています。
カリキュラムもマスタープランの場合およそ160項目あるため、徹底的に動画編集について勉強することが可能になっているのです。
絵コンテから撮影、編集だけではなく契約書の作り方まで学ぶことが出来るので、本気で映像で飯を食っていきたい人にはうってつけのスクールだということが出来るでしょう。

また、東京都渋谷区に受講生限定の環境を新設しているということも魅力的です。
ここでは期間中第一線で活躍する映像製作者のメンターや豊富な撮影機材に触れることが出来ます。
オンラインだけでなくリアルに人と触れ合うことで刺激にもなりますし、実践的に学ぶことによって効率的なインプットが可能になります。
こうして身に付けた技術は即戦力として役立つことも多いです。

動画編集・映像制作の学校 | Vook(ヴック)School(スクール)